東京弁護士会 河合安喜法律事務所 借金問題,自己破産,過払い金請求,債務整理,任意整理,個人再生,離婚問題,養育費,慰謝料等の法律相談,弁護士 河合安喜

 

  借金問題で悩む前に、ぜひ知っていただきたいのが、借金問題を解決する
  法律の専門家と一緒に取り組む「借金問題の4つの解決方法」です。

借金問題で悩む前に

・いくら返しても借金が減らない・・・

・苦しい借金生活から抜け出したい・・・

・サラ金からの取立を止めたい・・・

・借金を減らす方法があるらしいが、
  方法が分からない・・・

 


  このような方は、弁護士にご相談ください。
  借金問題は、適切な方法を取れば必ず解決します。弁護士が介入すると、

①サラ金からの取立が止まります
  →弁護士介入後の本人に対する直接の取立は、法律で禁じられています

②一時的に返済を止めることが出来ます
  →手続が進行するまで、返済を止めることが出来ます。

③利息制限法所定の利率に則った引き直し計算を基に手続を進めます。 
  →貸金業者が主張する利率ではなく、あくまで
     法律の範囲内の利率(法定利率)に基づき、手続を進めます。
    その結果、高利の借金は減らすことができます。

 

 

債務整理の4つの解決方法


 

  借金問題は、あなたの状況に応じて、最適な解決方法を選択していかなくて
  はなりません。 当事務所ではまず、借金問題の解決の為に、どのような方法が
  あるかご説明させて頂きます。
  その上で各方法のメリット・デメリットをご理解頂き、 あなたにとって最適な
  解決方法を選択して頂きます。
  (一方的に解決方法を押し付ける事務所もあるようですからご注意下さい。)

 

任意整理

  法定利率に基づき再計算を行い、借金を減額します。
  あなたが借金を返済する過程で、業者から違法な利息を取られてきた可能性
  もあります。任意整理は弁護士が法定利率に基づいて引き直し計算を行い、
  引き直した金額に基づき弁護士が貸金業者と交渉・和解をすることにより、
  経過利息・将来利息をカットし、引直後の元本の分割返済を目指します
                                            ・・・・・・・・・・任意整理についてはこちらから


過払い金返還請求

  払いすぎた金利を取り戻す解決方法です。過払い金とは、簡単に言えば、
  あなたが貸金業者に返し過ぎたお金のことをいいます。
  引き直し計算をすると、利息制限法上限金利以上の利息を払い続けていた場合、
  過払い金が発生していることがあります。 法的には既に借金は完済しているので、
  交渉や訴訟により、払いすぎたお金を取り戻すことが出来ます。
                                      ・・・・・・・・・・過払い金請求についてはこちらから


自己破産手続

  裁判所に破産の申立を行い、借金の免責を受ける解決方法です。
  裁判所に破産の申立を行うことにより、法律の定める手続に則り、
  あなたの借金の免責を目指します。
                                   ・・・・・・・・・・自己破産手続きについてはこちらから


個人再生手続

  裁判所に個人再生の申立を行い、借金の大幅な減額を進める解決方法です。
  収入に合わせて再生計画を立て、借金を返済していきます。
  住宅ローンは払いつつ、マイホームを手元に残して手続を進めることが
  可能となることに大きなメリットがあります
。この場合には、住宅ローン以外の
  借金を大幅に減額することが目標になります。
                                   ・・・・・・・・・・個人再生手続きについてはこちらから


 

借金問題で悩む前に



借金問題4つの解決方法

任意整理とは

過払い金とは

自己破産とは

個人再生とは

その他の解決法

 

特定調停とは




まずは下記からご相談ください。

離婚法律相談は03-3639-2381へ!
当センターの解決方法はこちらから!
河合安喜法律事務所 トップページへ